2009年11月09日

真の無添加石鹸とは?!

こんにちはわーい(嬉しい顔)

さて、最近は無添加ブームで、みな様も合成洗顔料は
皮膚にとても悪いという事はご存知だと思います。
それで、今ちまたで【無添加】という文字を
よく見るようになりましたね。
そこで、無添加はなぜ良いのか・・・というお話を
してみようかなと思いますわーい(嬉しい顔)


 『真の無添加石鹸とはexclamation&question

肌にとって理想的な洗浄剤は石けんです。
防腐剤無添加で弱アルカリ性の石けんは、紀元前3000年という
太古の昔から使われていて、現在までの5000年の歴史でその安全性が
確認されている天然の洗浄剤です。
無添加石鹸の代表的な原料の1つであるオリーブオイルから作られた
石けんで肌を洗うと、洗い流したあとに脂肪酸とグリセリン・スクワレンなどの美肌成分が肌の表面を覆います。
このグリセリンとスクワレンなどは原料のオリーブオイルに
含まれているもので、これらと脂肪酸が
洗浄することで洗い流されてしまう皮脂の代わりに皮膚の表面を
すぐに覆ってくれるので洗浄直後でも肌が乾燥しなくなります。
皮脂の40%は脂肪酸であり、グリセリン・スクワレンも皮脂に
含まれる成分ですので、洗い流された皮脂の役割ができると
いうことです。
また、脂肪酸は弱酸性なので洗浄後すぐに雑菌の繁殖しにくい
健康な弱酸性の肌を作り上げます。防腐剤無添加というのも、
美肌を保つのに必要な皮膚常在菌の働きを妨げないので
キメの整った肌を保つことができます。



少し難しいかもしれませんが、トラブル知らずの健康な肌を
保つためには【無添加石けん】が一番良いという事ですよねぴかぴか(新しい)
ぜひ、あなたもお試しになってくださいねるんるん
posted by 無添加石鹸BLOGスタッフ at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ChapterT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。