2011年05月05日

極上の石けんを作り出すコールドプロセス製法に、手作り石けんマニアも納得!!

このブログをご覧頂いている方の中にも、手作り石けん大好き!な「ソーパー」の方、いらっしゃるのではないでしょうか?

じつは先日、知り合いのソーパー数名の方に無添加石鹸「とわだ」を紹介して、実際に使ってみてもらいました。後日、感想を聞かせてほしいなぁと思い呼び出しました。す・る・と、ちょっとお茶するだけのつもりが、なんとも深〜い石けん評議会が開催されてしまったのです…手(グー)

手作り石けんマニアも認める石けん作りの秘密♪

猫 犬 コールドプロセス製法はとにかくすごい!!  猫 犬
      
一般的に工場で製法される石けんにまず求められるのは、大量生産、そしてコストパフォーマンス。当然ですよね。うなづけます。ただし、この二つを優先させるとどうしてもお肌のために実現できなくなることが出てきます。

それは…

┏*:━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*┓
  肌にありがたい原料の美肌成分を石けんの中にとじこめること!!
┗*:━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*┛


石けんを手作りしたことのある方ならご存知かも知れませんが、家庭で石けんを作る時、まずは原料となるオイルと苛性ソーダをボウルの中にいれ、泡立て器を使って攪拌していきます。すると、ボウルの中には石けんと天然のグリセリンが自然に出来上がってきます。通常家庭での手作り石けんはこの反応液をそのまま型に流し込み、石けんとしてしまいます。

つまり、天然のグリセリンたっぷりの石けんが出来上がるというわけです。

この天然のグリセリンあかぎれなどの薬としても使われるほど肌に優しい保湿剤であり、また、油溶性の汚れも水溶性の汚れもきれいに落とす洗浄剤でもあります。優しさと洗浄力を兼ね備えた、素晴らしい成分なのです!!

しかし、大量生産・コストパフォーマンスを優先すると…
石けんになりきらなかったグリセリンは

   石けんにならなかった未反応物として
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
 廃液として捨て去られてしまいます(これは環境にも悪影響!)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>> 詳しくはこちら

あるいは

  天然グリセリンはそのものとしても商品価値が高いので
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
  とりわけられて別商品として販売されてしまいます
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ところが、ソーパーが驚いた無添加石鹸「職人作り 枠練り石けん とわだ」の製法

     コ ー ル ド プ ロ セ ス 製 法 
      (別名 冷製炊込み法 といいます)

この製法は、ソーパーたちの"手作り"をさらに一歩進めた製法です!
┏*:━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*┓
 肌にありがたい原料の美肌成分を丸ごと石けんの中に閉じ込めます!!
┗*:━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━:*┛


美肌成分を閉じ込められるという特徴だけであれば、手作り石けんをいくつも作っている目の肥えた(肌の肥えた)ソーパーたちには、いつものこと。なぜなら自分たちの石けんだっておんなじ特徴を持っているのですから。

ではソーパーを驚かせ、うならせたのはいったい何であったのか?!

それは、無添加石鹸「職人作り 枠練り石けん とわだ」の製法には、職人独自のアレンジが加えられ、さらに豊富な美肌成分を閉じ込めることに成功していること。

そして、 何より"商品"として出荷できるだけの一定の個数を確保・生産しながら、

      品┃質┃が┃一┃定┃ 
     ━┛━┛━┛━┛━┛


であること。

【 職 人 作 り 】である所以です!


市場に出回るものに満足がいかないから、自ら納得いくものを作ろうと手作りをはじめたソーパーの皆様ですが、私たちケイマリがお届けしているのは、そんな彼らが認める

     極┃上┃の┃石┃け┃ん┃  
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛

まだご実感頂いてない皆様は是非、お手にとってお確かめ下さい。
既にお気に召して頂いております方も、これからも宜しくお願いします。また石鹸選びにお悩みの方などいらっしゃいましたら、ぜひぜひおすすめしてみてくださいね^^ きっとご満足いただけると思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199444156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。