2011年05月30日

石けんシャンプーに無添加石鹸とわだを使用!フコイダンで頭皮環境の清浄化!!

「職人作り 枠練り石けん とわだ」に配合されているガゴメ昆布から抽出されたフコイダン
昔から昆布髪によいといわれてきましたが、フコイダン配合無添加石鹸「職人づくり 枠練り石けん とわだ」は、フコイダンに加えて原料から徹底して合成化学物質無添加にこだわって製造されているので、頭皮・毛髪をすこやかに保つことにも期待が持てる石けんです。

なぜ無添加石鹸でのシャンプーはよいの?

良いシャンプーとは毛髪の汚れをおとし、頭皮毛髪清浄さを保つものであるといえるでしょう。

頭皮もお肌の一部です。
無添加石けんシャンプー石けん由来の脂肪酸膜洗髪後すぐに頭皮弱酸性の状態に保ってくれます。この脂肪酸膜は、皮膚本来が分必する皮脂膜の成分と同じものなのです。。また頭皮弱酸性であるということは、細菌が一番繁殖しにくい状態でもあります。つまり石けんシャンプーは頭皮が健康的な状態で洗い上げてくれるといえますよね。つまり、乾燥などのダメージも受けにくく、頭皮や毛髪もすこやかに保たれるというわけです。

皮脂膜弱酸性の関係は、お肌のメカニズムとおなじことです。

「職人づくり 枠練り石けん とわだ」は人間が本来もつ天然の保護作用を活かし、頭皮環境を清浄化し、毛髪をしなやかに保つ事が期待できる石けんです。

これまで市販のシャンプーを使い慣れている方には、はじめての石けんシャンプーに不安感を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

  洗っているときにキシキシするかも…
  乾かしているときにごわごわするかも…
  
ですが、ご安心ください。
  
  使用して頂くうちに頭皮本来の機能をサポートし

  キシキシ感ゴワゴワ感は次第に解消されていきます


ひらめきお使いいただく際のワンポイントアドバイスひらめき
 
● キープ力の強い整髪料をお使いの方
 石けんシャンプーをされる前によーくお湯で洗い流してください。
 石けんシャンプーの泡立ちを悪くする原因となります。

● 洗い流した時の髪のべたつき、ゴワゴワ感が気になる方
 髪と手の間に水をため込むように優しくよくすすいで下さい。
(よく美容室で美容師さんがすすぎをしてくれるときにされる
 感じです。手の平で水たまりを作りその中で髪をゆすぐイメージ
 です。)

パスワード石けんシャンプーの最大のキーポイントパスワード

一般的な市販のシャンプーになれていると、石けんシャンプーはなかなか踏み込みにくいことかもしれません。ですが、何よりも大事なポイントは頭皮毛髪清浄化を信じて、肌本来の働きが戻ってくるまで根気よく使い続けることです。

お使い続けて頂くうちに、少しずつ“こし”“ツヤ”“帯電”“切れ毛”“枝毛”などのの状態の変化に気づいていただけるのではないかと思います。

最近、切れ毛が気になる…抜け毛が…静電気がよく起きる…などのお悩みをお持ちの方、是非一度フコイダン配合の無添加石鹸での洗顔スキンケアとともに、頭皮のスキンケア、お試しください!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205608974
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。