2011年07月18日

アトピー肌におすすめ!無添加石鹸で石けんシャンプー

頭皮もお肌の一部です。
合成洗顔料で顔を洗うのがおすすめ出来ないように、頭皮にも合成のシャンプーはあまりお勧めしたくありません。

とはいえ、なかなか石鹸で頭を洗うって抵抗がありますよね。
「キシキシしないかな」「ごわごわしないかな」「べとべとしないかな」など。

石けんシャンプーをするとき、意識してほしいのが、“髪”を洗うのではなく、“頭皮”がしっかり洗えているかということ。「頭皮」がしっかりぶくぶくした泡で洗えているかどうかが最重要ポイントなのです。
でも、はじめてのときには、とても泡立ちが悪いことがあります。無添加石鹸BLOGスタッフは一ヶ月間のシャンプーでやっとキレイに泡立ったほどです。これは、合成のシャンプーやリンス、整髪料などに含まれる成分が髪や頭皮に残っているせいだと考えられます。ですので、地肌付近が泡立つまで、しっかり洗いましょう。すすぎも、“髪”をすすぐのではなく、“頭皮”をすすぐことを意識しながら髪に水を通しましょう。


無添加石鹸BLOGスタッフも、最初はかなり石けんシャンプーに戸惑いました。泡立たないし、べとべとするし、ふけのような石鹸カスは頭に残るし…。しかし、今の今まで、続けてきたのにはわけがあります。使い続けているうちに、頭皮よりも先に、背中の湿疹やできものが消えていったから。何度もお伝えしているように、無添加石鹸BLOGスタッフは小さなころからアトピーとお付き合いをしています。背中にもしかり、アトピーがよく出ていました。食べ物のせいだとか、疲れのせいだとかいろいろ解釈していましたが、背中のアトピーに関しては、どうやら髪から流れ落ちる合成のシャンプー剤が原因だったみたいです。。。無添加石鹸「とわだ」石けんシャンプーをするようになってから、背中に湿疹やニキビはほとんど出ていません。アトピー跡で黒ずんでいた肌もかなり白くなり、調子のいい時は、背中のあいた服なんて着ちゃえています。長年のアトピー跡はなかなか消えませんが、今の状態でさえ、実家の両親はさぞかしびっくりするでしょうね。

「つるつるになったぇー」ってハートたち(複数ハート)

頭皮ケアだけじゃない、そんな二次的効果も望めるかもしれない無添加石鹸「とわだ」石けんシャンプー。あなたもはじめてみませんか?



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。