2011年10月27日

ガゴメ昆布のフコイダンは美白・美肌成分がたっぷり!天然昆布のエッセンス

美肌になる化粧品素材として
大注目されている「ガゴメコンブ」ですが、一体どんな昆布なのでしょうか?

利尻昆布や羅臼昆布は高級昆布として有名ですが
「ガゴメコンブ」って知らない方も多いかと思います。

私もタカラバイオ社のフコイダンに出会うまでは
「ガゴメコンブ」の存在は知りませんでしたので・・・

「ガゴメコンブ」は、北海道の函館市〜室蘭市にかけて生息する昆布です。北海道ならどこでも採れるというものではなく、水温や水深などの生育条件に非常にデリケートで、生育場所が極めて限られており、非常に貴重な昆布なのです。
名前の由来は「かごの目」に似た突起が表面にあることから、つけられたそうです。

IMG_3166.jpg

↑↑↑ 美肌の素「ガゴメコンブ」です。
かなりの大きさです。


IMG_3250.jpg

↑↑↑ 傘と比べてみました。


また、とても粘りの強いので「ダシ」としてはあまり使われず、とろろ昆布・おぼろ昆布などの加工品の原料として使われてきました。
ところが、ガゴメコンブのぬめりが、抗癌・抗アレルギー作用があるとされる「フコイダン」や、血圧抑制・免疫機能を活性化させる「ラミナラン」などの成分を、ほかの海藻より多く含んでいることがわかり、一躍、大注目されるコンブとなり得たのです。

タカラバイオ株式会では、いち早くガゴメコンブに着目し、機能性の分析をすすめてきました。いわば20年以上もガゴメコンブフコイダンの研究に携わっている「フコイダン」のパイオニアです。タカラバイオ社の研究により、ガゴメコンブフコイダンの素晴らしい機能性が解明されてきています。

18.JPG魔女たちの22時では究極の美肌成分として紹介され、
ガゴメコンブの化粧品が一躍脚光を浴びることになったのです。

ガゴメぬるぬる_女性の手加工.jpg

↑↑↑ このねばねばがスベスベにぴかぴか(新しい)


無添加化粧水「とわだ」は95%以上がガゴメコンブ抽出エキスで出来ています。

そして生まれ変わった「とわだ」の発売がもうすぐ!!
楽しみにしていてくださいね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232367145
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
spacer.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。